Microsoft Windows XP パフォーマンス最適化

Windows XPオペレーティングシステムは現在、1ビット以上の年齢である。新しいオペレーティングシステムは、機能の拡張機能の多くにリリースされます。いくつかのソフトウェアは、まだWindows OSの新しいバージョンと互換性がありません。このような状況では、Windows XPのOSを使用するよりも、あなたのために他のGoはありません。しかし、Windows XPの速度性能は、コンピュータ上の多くの要因によって影響され、それは、OSを使用するための負担となります。心配しないでください。このためのソリューションがあります。以下のようにあなたには、いくつかの措置を講じている場合は、Windows XPコンピュータのパフォーマンスを最適化することができます.

Windows XPコンピュータの速度性能を高めるためのヒント:

  • 新しいもの、すなわちNTFSにあなたのWindows XP上のドライブのファイルシステムを変換する
  • 任意のダウンロードされた無料のソフトウェアが付属して任意のマルウェアやスパイウェアを削除するWindows XPコンピュータをきれいに
  • デスクトップの背景画像を削除する
  • インデックスサービスは、時間とメモリ容量を消費する。必要はありませんので、それはそれを無効にすることをお勧めします
  • 必要に応じて、視覚効果、廃棄物のシステムリソースは、唯一の限りそれを使用
  • 「自動的にネットワークのフォルダとプリンタを検索」と「別のプロセスでフォルダを起動します」のチェックを外してください。それから「マイコンピュータ」の「ツール」メニューの「フォルダオプション」の「表示]タブ」に、Applyボタンを押して、[OK]
  • メニューは、お使いのコンピュータ上で高速にロードすることを確認、を押しWINKEY+ Rタイプ​​「regedit」を入力し、Enterキーを押します。その後、「HKEY_CURRENT_USER \コントロールパネル\デスクトップ"、" MenuShowDelay"をダブルクリックを見つける未満、約100以上の数のボットを減らす。
  • ブート時間、スワップファイルのパフォーマンスを向上させ、スピードをシャットダウン

のWindows XPのパフォーマンスを最適化するために摂取される他のアクションはたくさんある。中には、サンレモのシステムのパフォーマンスを妨げるすべての問題のためのワンストップソリューションですより多くのソフトウェアを使用してこれらの機能を実行することができるなど、不要なプログラムを削除し、レジストリのクリーニング、のようなものです。そのため、このツールを使用すると、効果的にWindows XPシステムのパフォーマンスを最適化するのに役立ち、遅いPCの性能の刺激からあなたが自由になる.

Windows XPのパフォーマンスを最適化するためのより多くのREMO:

サンレモはより多くのあなたがそれを提供する様々なオプションを使用してWindows XPのパフォーマンスを最適化するのに役立ちます。このツールは、Windowsコンピュータ上のシステムだけでなく、インターネットのパフォーマンスを向上させる機能があります。このアプリケーションは、そのクラウド技術を使用してリモートデバイスに取り組んですることができます。それ優れたデザインにすることに組み込まれた機能がたくさんあり​​ます。それはあなたの現在のWindows XPコンピュータ上で起動時にロードしている不要なプログラムを削除するオプションが用意されています。あなたはさらに、コンピュータを最適化し、レジストリをクリーニングすることで速度性能を向上させ、ソフトウェアによって提案された追加オプションはドライブなどのデフラグすることができます。今すぐ無料でこのユーティリティをダウンロードし、そのパフォーマンスを最適化するために、Windows XPコンピュータ上でそれを使用しています。このソフトウェアは、各画面にもあなたを導くシンプルなウィザードがあり、その上でタスクが正常に完了へと導いてくれる。本ソフトウェアの使用中には、任意の場所に打たれたら、その後当社の技術チームは、あなたの助けのためにそこに常にある.

サンレモの複数を使用して、Windows XPのパフォーマンスを最適化するための簡単​​な手順:

ステップ 1: ダウンロードして、サンレモのWindows XPコンピュータ上で複数のソフトウェアをインストールしてください。ソフトウェアを実行し、をクリック “Enhance” 図Aに示すように、メイン画面を取得するためのオプションが[オン]をクリックします “Start-up Speed Enhancer” 画面からオプション.

Optimize Performance in Windows XP - Main Screen

図A:メイン画面

ステップ 2: あなたが有効または無効にされている総スタートアップ項目、項目の情報を取得します図Bに示すように次の画面が表示されます。 [オン]をクリックします “Start” スタートアップの項目を表示するには、次の画面を取得する.

Optimize Performance in Windows XP - Startup Speed Enhancer Main Screen

図B:起動スピードエンハンサーメイン画面

ステップ 3: 次の画面は、図でのチェックを外し、不要なスタートアッププログラムに示されており、上のクリックされている “Disable”. [オン]をクリックします “Close” 変更後にアプリケーションを終了し.

Optimize Performance in Windows XP - Enable / Disable Programs

図C:有効/無効のプログラム